メニュー

何でも片付け隊 ワンピースブログ - 何でも片付け隊ワンピース|台東区・中央区・港区の遺品整理・不用品回収

TEL 0120-017-153

 

何でも片付け隊ワンピース

TEL 0120-017-153

 

何でも片付け隊 ワンピースブログ

明日への命の証しのために

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年02月06日(土)

8bbe63c01c8311e36d3f24d035190a15 s

 

現代ほど"遺品整理"という仕事に対し、注目が集まっている時代は、これまでなかったでしょう。
わが国の高齢化の急速な進展と、核家族化に代表される社会構造の変容に伴い、遺品整理業は、特に"需要"が高まっています。

故人のお部屋の片づけ、清掃、不要品の処分などの遺品整理は、これまでご遺族の方の手で行われることが一般的でした。しかし、現代のライフスタイルにおいては、時間的にも人手の面でも、ご遺族の力だけでは支えきれないのが現状です。

こうした社会背景を受け、遺品整理業の事業者数も年々増えています。
しかし、現時点では、遺品整理業に関する法整備がほとんど整っていないこともあり、不要品を不法投棄したり、不当に高額な料金を請求するような業者も少なからず存在します。

遺品整理士認定協会は、遺品整理業の社会的役割と事業者数の増大に伴う、モラルの低下を是正することを理念とし、業界の健全育成をはかるため、遺品整理士養成講座を運営するとともに、認定試験を実施することを目的として設立されています。

我が国は、2030年問題として、超高齢化社会が進み、50歳以上の男性だと3人に1人は、未婚者になるという推計も内閣府より出ており、さらには、高齢者の2人に1人は、孤立死をする可能性があると統計も出ております。

今後、孤立死問題は、メディアや新聞、書籍など、様々な分野で、注目を集め、更なる社会問題となり、核家族化、未婚率、超高齢化社会に伴い、遺品整理の需要が急激に増加すると言われております。

遺品整理業は、高齢化社会の中で20年は確実に収益を上げ続けることのできる仕事と言われています。ますます需要が高まるからこそ、専門的知識を習得し、適切な対応を行っていくことが今現在、求められています。

“イノチ”と向き合うこと、共に“生きる”ということ、そのために、遺品整理士の存在意義があります。
大きな信頼は、小さな絆から生まれます。

お急ぎの方はお電話でそく対応します

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年02月04日(木)

085616

 

お急ぎの方はお電話でそく対応します!!

遺品整理の作業時間は?

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年02月03日(水)

271331 s

 

遺品整理は精神的・肉体的にも大変な作業ですから、業者に依頼したいと思う方もいると思います。その場合、費用に加えてどの位の作業時間がかかるか、気になりますよね。ここでは業者が行う作業内容も含めた、作業時間の目安を解説します。

作業時間の目安

遺品整理に必要な作業時間は、遺品の量や部屋の広さによって大きく異なります。

・ワンルーム

1名作業で2~3時間程度

・2DK

3名作業で4時間程度

・3DK

5名作業で6~8時間程度

間取 作業時間 作業人員

1R 2~3時間 1名

2DK 4時間程度 3名

3DK 6~8時間 5名

遺品の量が多い、エレベーターが無い、高層階にある等の場合は、作業が2日以上となる場合もあります。このため金額と併せて、作業時間の見積を取ることは重要です。一軒家になると数日間にわたって作業するケースもあります。また自宅で死亡した場合は、多くの場合は臭いや体液を除去するために特殊清掃が必要となります。これは別途時間が必要となります。

作業時間は、家財量と部屋の広さによって決まる

遺品整理の時間は、残された家財の量と、部屋の広さによって決まります。家財がどれだけの面積を占めているかということによって決まるといっても良いでしょう。遺品整理は、家財量と部屋の広さによって作業ボリュームが大きく異なることが特徴です。そのため、見積の際に隅々まで現場を確認してもらい、正確な作業時間と金額の見積を得るようにしましょう。

作業人員の数と、料金・時間の関係

加えて、作業を何人で行うかということによっても大きく時間が変わります。また、整理後の遺品の収容には多くの段ボール箱が必要なことも多いです。特にマンションの上層階の場合は、トラックに積みこむ時間も多く取る必要があります。早く作業を終わらせてほしい場合はその分、作業員を増やしてもらう必要があります。しかし作業員が増えるとその分、料金が上がるケースもあるため見積もり時に確認しましょう。

また当日の時間オーバーや追加金額が発生するようなことがないようにしてください。あわせて、何人で作業をするのかも確認しておきましょう。約束した時間内に作業が終わるのかどうか、遺族の方でもチェックすることが必要です。

ワンピースが選ばれている理由

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年02月02日(火)

3291330 s

 

基本の料金設定が安い!
ワンピースが選ばれている理由それは、明瞭な会計で、他社様と比べてもより安価にサービスを提供させていただいていることにございます。
私たちワンピースでは、遺品整理をお任せ頂く際、トラックの台数により料金の設定をしております。
間取りでの設定よりも、整理させていただくお品物の容量によりお見積りが決まりますので、お客様への過剰な費用のご請求は一切ございません。
また、お電話いただいた際に大物家電等があるかなどの詳細をお客様からお聞かせいただきます。
そうすることにより、解体できるかどうか判別出来ますので、最大限台数の削減をすることが出来、お客様の不利益になってしまうような台数増加がないよう限りなく配慮させていただいております。

年式の新しい家電類は買取可能です。

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年01月31日(日)

IMG 4899

 

※家電リサイクル法対象の四品目につきましては別途リサイクル料金が発生致します。

2ドア冷蔵庫 6000円 3ドア以上冷蔵庫 8000円 

TV・PCモニター 2000円 洗濯機 4000円 乾燥機 4000円

失敗しない良い遺品整理業者の選び方

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年01月30日(土)

3291048 s

 

失敗しない良い遺品整理業者の選び方

ほとんどのご依頼主の方が、遺品整理を業者に依頼するということが初めてだと思います。ですので、少しでも疑問に思うことは納得できるまで質問をして、それに誠実に答えてくれ、どういう人が遺品整理をしてくれるのか、ご遺品がその後どうなるのかを明確にしている業者を選ぶことが大切です。

 

1.複数の業者に相見積もりをして比較しましょう

よく、管理会社や葬儀業者の担当者の方から「弊社の指定業者を紹介します」と言われ、他業者との比較をせずに、言われるままに遺品整理業者を決めてしまわれる場合があります。必ずしも、その指定業者が悪いというわけではありません。弊社も信頼関係を築いている各種関係機関や、提携している業者様からご紹介頂くこともあります。

しかし、業者間によっては予想以上に料金やサービス内容に格差がある場合がございます。少なくとも2~3社には見積り依頼をし、料金はもちろん、サービス内容や対応の良し悪しなどをしっかりと比較してからご依頼されることをお勧めします。葬儀などで疲れきっている状態で何件もの見積りに立ち会うのは精神的にも苦痛かもしれませんが、しっかりと相見積をし、是非とも担当者と面談なさって下さい。そして何よりも、お客様の “想い” に合った、誠実な業者さんを判断しお選び下さい。

 

2.「良い業者」と「悪い業者」の違い

遺品整理という言葉は近年できた用語ですが、遺品整理をする業者はたくさんあり、その形態も様々です。弊社のような専門業者もいれば、便利屋やリサイクルショップ、引っ越し業者など、いろいろなことをやっている業者もいます。

また、最近では個人でやられる方も増えてきています。もちろん、会社の形態がこうだから良いとか悪いとかは、一概には言えません。しかし、大切な仏具や仏壇などの取扱いの知識も満足に持たない素人同然の業者や、ご遺品をただのゴミとしてしか扱わない便利屋業者、お金になるものがないかまるで宝探しのようにやってくるサイクルショップ業者など、極一部ですが、そういう悪質な業者がいるのも悲しいですが事実です。そういった業者には注意が必要です。

 

3.「不用品処理業者」と「遺品整理人」が違う理由

弊社は、遺品整理と不用品処理は別物と考えています。もちろん、買取品がある場合はしっかりと適正な査定ができることや、整理後のお部屋に匂いを残さず綺麗に掃除し、供養品がある場合は神社仏閣でご供養するなどは、遺品整理を専門業としていれば当然のことですが、根本として遺品整理はご遺族様の気持ちに配慮した言動が求められるサービス業であるということです。遺品整理は不用品処理の延長ではありません。

「とりあえず部屋を空っぽにすればいい」という考え方の遺品整理人はいないと信じたいですが、ちゃんとした遺品整理人であれば、誠意を持って大切にご遺品を整理をすることが、依頼することを決断されたご遺族の方にとって一番大切なことであり、故人様のご供養にもなると考えて整理作業に取り組んでいるはずです。ご遺族様が晴れやかな気持ちに近づけるように、心のケアまでしっかりとしてこそ「遺品整理人」だと思います。

 

4.初めに確認しておきたい「料金システム」の明瞭

もっともトラブルになりやすい原因としてあげられることは、料金についてです。料金トラブルは年々増加しており、国民生活センターにも多くの苦情が寄せられているそうです。遺品整理業者を選ぶ際には料金システムが明瞭であるかどうかは、とても重要です。

弊社では最初にお見積りさせて頂いた金額が増えることはもちろんありませんが、作業終了後に見積書に含まれていなかった追加料金を請求され、見積では一番安かったのに、結果は高くなったという事案をよく耳にします。「作業してみると思いのほか量が多かったので」「見積にはない処分品が出た」など。追加費用の発生の有無などは、最初の見積りの段階でよく確認しておくことが大切です。

 

また、見積書は必ず受け取り、料金の詳細と作業内容にどこまで含まれるのかをしっかり確認し、作業終了時まで大切に保管しておきましょう。もし可能であれば、ご依頼者様だけではなく身内の方やご友人など、立ち会って下さる方がおられましたら複数で見積り時に確認し、言質をとっておくのも良いと思います。

買取価格アップのコツ

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年01月28日(木)

3386233 s

 

遺品を少しでも高く売るためには、次のようなちょっとしたコツがあります。

きれいにする
どんなものでも見た目は重要です。保存状態がいいことが一番ですが、ほこりをとったり、布で乾拭きしたり、ものによっては洗剤を使って拭いたり、ひと手間かけることで印象が変わり査定額アップにつながります。

付属品をそろえる
骨董品や絵画といった美術品であれば、入手経路や年代を示す証拠となる保証書・桐箱・額などがあれば高額査定になることもあります。家電製品やブランド品でも、取扱説明書や保証書・外箱があると少しでも査定価格に加味されます。

また、早めに整理をするという意味でも「生前整理」や「終活」について考えておくとよいかもしれません。

台東区の遺品整理|親切・スピーディーな遺品整理は当社におまかせ

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年01月27日(水)

3279731 s

 

「遺品整理をする時間がない」「物が多くて遺品整理が進まない」など、故人の遺品整理に悩まされている方は多いものです。
遺品整理は、初めての方の場合思っている以上の手間と労力に驚くことがほとんど。時間もかかるため、雑な作業になりがちです。
台東区は、年代を問わずに単身者が多いエリアで、高齢者も一定数が住んでいる場所です。治安の悪い場所が多いエリアでもあり、故人に事情があるケースも珍しくありません。また、高齢者の孤独死もたびたび発生していて、それに伴う部屋の汚れに故人が悩まされることもあります。
当社は、台東区を始めとしたエリアで、遺品整理を行っている業者です。事情がある場合は秘密厳守で対応させていただくのはもちろんのこと、状態が深刻化しているお部屋の片づけなども対応しています。
台東区で遺品整理を行う方は、ぜひプロの私たちに相談してみませんか?できる限り、お客様のご要望に応えて、作業を進めていくことをお約束します。

新型コロナウイルス感染症の対策について

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年01月26日(火)

3202541 s

 

新型コロナウイルス感染症の対策について

【新型コロナウイルス感染症に対する当社スタッフの対応について】

遺品整理・生前整理は、
お客様やお取引先の皆様が安心してご依頼いただけるように以下の取り組みを徹底しております。

① 手洗い・うがい・アルコール消毒の徹底をしております。
・薬用石鹸・うがい薬・アルコール消毒液、次亜塩素酸水を設置し、来社される方への
 衛生面へ配慮しております。
・弊社スタッフは必ずマスク着用をし、会話時の距離も配慮致します。
・ご来社時は、マスクの着用をお願い致します。
・ご使用後の机、椅子、ドアノブなど全て毎回、消毒を行っております。
・倉庫、事務所、サロン内など全て定期的な換気を行っております。
・事務所とサロン内には、殺菌効果の高い精油をブレンドしてアロマ空間を
 プロデュースしております。

② スタッフ出勤時の体調の管理を徹底します。
毎日朝礼時に問診を行い、体調(せき・くしゃみ・発熱)についての確認を徹底しています。
*現在のところ、体調不良のスタッフはおりません。
(今後、体調が優れない場合や、速やかに検温を実施し、37度以上ある場合は出勤制限いたします)

③ 手指及び利用機器すべてに消毒
日常業務として実施している作業車両(作業用品等)及び機器等を次亜塩素酸水で洗浄を随時行っています。

④ 見積等の訪問や現場での作業時にマスクを着用
お見積りで訪問時、現場での作業時などココピアスタッフは全員マスク着用で対応致します。
(ご訪問の際に、最新の注意を払いお客様との距離を取り、マスクでの対応ご了承ください。
 

直接お会いする事が不安の方には、オンラインでの見積、
オンライン相談窓口などで対応しております

⑤スタッフ全員の心がけとして
出勤時間以外、および休日の不要不急の外出は各自控えております。
毎朝の朝礼時に外出先などの報告も随時しております。

以上、弊社のコロナウィルスについての対策等については、厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づき対応しております。

ワンピースでは新型コロナウイルス感染予防対策をスタッフ全員で徹底させていただき、
遺品整理、生前整理、特殊清掃などお片付けが必要な方が
安心してご依頼いただけるように対応させていただいております。

例えば遺品整理でこんな悩みはありませんか

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年01月25日(月)

3291048 s

 

台東区に住むご親族が亡くなり、残された遺品を整理したい。

別居しており故人のある台東区までは整理に行けない。

台東区にあるアパートやマンションの孤独死で遺品整理と処分を一括で頼みたい。

身寄りがないのでまだ元気なうちに身の回りの片づけをしておきたい。

故人の部屋を片付けたが悪臭が染みついており、消臭・脱臭処理をしたい。

急に身内が亡くなり、退去の兼ね合いで明日までに処分しなければならない。

故人の集めたコレクション・書籍・玩具・車やバイクなど、供養もかねて整理したい。

台東区・中央区・港区を中心に遺品整理・不用品回収を致します。

お問い合わせフォームへ

台東区・中央区・港区を中心に遺品整理・不用品回収を致します。

遺品整理・不用品回収のご相談・お見積りはお気軽に

0120-017-153

お問い合わせフォームへ

遺品整理士

Copyright ©何でも片付け隊 ワンピース All Rights Reserved. [ login ]

何でも片付け隊 ワンピース

HOMEはじめての方へ作業の流れ会社概要お問い合わせブログ

Copyright ©何でも片付け隊 ワンピース All Rights Reserved. [ login ]