メニュー

何でも片付け隊 ワンピースブログ - 何でも片付け隊ワンピース|台東区・中央区・港区の遺品整理・不用品回収

TEL 0120-017-153

 

何でも片付け隊ワンピース

TEL 0120-017-153

 

何でも片付け隊 ワンピースブログ

遺品整理とは

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年08月18日(水)

pixta 27351412 M 500x375

 

遺品はいわゆる遺産の内でも動産など物品全般を指すが、こと故人が生前に使用していた生活雑貨や衣類、家具、家電製品など古物としては財産価値の薄い物品も含まれる。

故人の遺品を遺族で分け合うことを形見分けと呼び、急な出来事の場合、あるいは借家や賃貸アパートなど賃貸住宅を明け渡さなくてはならないような場合は、葬儀などの法事が終わってから、直ちに遺品整理・処分にかかることが多い。

日記、手紙、手帳(住所録やメモなど)、預金通帳などは、1年から2年程度は必要になることもあるので保管し、その他の家具や箪笥などの家財道具は福祉施設に、書籍などは地域の図書館や学校などに寄贈されることもあるが、中には引き取り手のつかない、あるいは財産としての処分を行うこともできない物品もある。

以下にその分類例を述べる。

貴重品 - 金品や通帳印鑑など、直接的な財産。
思い出の品 - 写真や手紙などのほか、趣味の道具や蒐集物。
衣類など - 衣服や布団など。
家具や家電製品 - 生活家電や箪笥など家具類。
食料品 - 冷蔵庫内の生鮮食品や保存食など。
これらの分類では、貴重品や思い出の品などは直接遺族に引き渡されるが、思い出の品の範疇でも中には遺族の気分を害するようなものが含まれる場合は、業者が遺族側の心情を慮って処分することもあるという。食料品は原則として処分されるが、家電製品では中古品として売却された後、その売却益が遺族に渡される場合もある。なお処分する・しないは原則遺族の意向が反映される。

少子高齢化・核家族化を背景に、独居老人の孤独死が社会問題化し、家具や生活用品が大量に残された状態で住人が亡くなった場合、残された遺族には遺品の整理と廃棄が負担となるケースもある。その一方ではこういった廃棄される遺品の中から市場価値のある物品を見つけ出す目利きを行う古物商もない訳ではない。

〔ご注意下さい〕

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年08月17日(火)

1689459 s

 

業者によっては別途ゴミ処理代を請求するところがありますので、お見積の際はご注意ください。
当社は作業費のみしか頂かず、ゴミ処理代が別途かかることはありませんのでご安心ください。

業界最安値に挑戦

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年08月15日(日)

085616

 

遺品整理士による細かな仕分けにより、買取できるものを買い取らせて頂き、作業費と相殺致します。また、費用は作業費のみで、別途ゴミ処理代などをご請求することはありませんのでご安心下さい。

お見積

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年08月14日(土)

3386233 s

 

実際に作業するお部屋にお伺いして見積りを行います。正式見積り提出後は、原則として追加料金の発生はございません。お見積に納得頂けましたら、希望日を設定しますが、当日中での対応も可能です。遺品だけでなく、ご依頼者様のお困り事や希望などもお伺いし、状況やご予算に合わせて最適な作業をご提案致します。

買取価格アップのコツ

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年08月13日(金)

3291330 s

 

遺品を少しでも高く売るためには、次のようなちょっとしたコツがあります。

きれいにする
どんなものでも見た目は重要です。保存状態がいいことが一番ですが、ほこりをとったり、布で乾拭きしたり、ものによっては洗剤を使って拭いたり、ひと手間かけることで印象が変わり査定額アップにつながります。

付属品をそろえる
骨董品や絵画といった美術品であれば、入手経路や年代を示す証拠となる保証書・桐箱・額などがあれば高額査定になることもあります。家電製品やブランド品でも、取扱説明書や保証書・外箱があると少しでも査定価格に加味されます。

また、早めに整理をするという意味でも「生前整理」や「終活」について考えておくとよいかもしれません。

空き家を放置することによるデメリットとは

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年08月12日(木)

271331 s

 

空き家を放置すると様々なデメリットが生じてしまいます。修繕費や税金、資産価値の低下などによって膨大な金額の損失・支出につながりかねないリスクを把握しておきましょう。

景観・治安の悪化

無人となった空き家の場合、敷地内にゴミや廃棄物を不法投棄され、ゴミ屋敷化していまうことがよくあります。また、塀や壁などにスプレーで落書きをされたりすることも多く、その結果、修繕やゴミの処分を所有者が自己負担で処置しなければならなくなり、思わぬ出費を招くことになります。

統計の図表また景観の悪化に加え、生ゴミなどを投棄されてしまうと臭いや害虫などの問題が発生し、近隣住民の方とトラブルになったりします。さらに放火などの二次被害を誘発する恐れもありとても危険です。

防犯防災機能が低下した空き家物件では、空き巣被害や少年犯罪の助長につながる危険性も指摘されています。

また、実際にメモリーズにご依頼いただいた案件であった出来事で、不審者が長期に渡り不法滞在し、普通に生活をしていたこともありました。

信じられないようなことですが、どれもすべては所有者責任になってしまいます。

最低限必要な空き家対策は日頃から心掛けましょう。

資産価値の低下

統計の図表家というものは人が居住しなければどんどん劣化・老朽していきます。
当然ながら資産価値も下がってしまいます。また、放置された空き家があることで周辺の家の資産価値まで下がります。

さらに雑草繁茂、雨漏り、病害虫の発生、カビの発生など公衆衛生の低下も懸念されます。

資産価値が低下してしまうと売却するにも価格が下がってしまいますし、賃貸をするにしても多額の修繕費用が掛かってしまいます。

なるべく不必要な残置物の整理を行ったうえで、資産価値を維持した状態で管理・運用されることをお勧めいたします。

税金問題

空き家(不動産)を所有、又は相続してしまうと「税金」の問題で頭を悩まされる方も少なくないはずです。最近では政府が、固定資産税を軽減する「住宅用地特例」の措置を見直す検討に入っており、近隣住民に迷惑が掛かっている危険な空き家を減税の対象から除外する方向で、2015年度中の税制改正で実現を目指しています。「空き家対策特別措置法」に基づいて「危険空き家」に指定されれば、優遇の対象から外れることになり、空き家所有の税率が上がります。

統計の図表また、譲渡所得は3000万円まで税金が掛かりませんが、未居住から3年目(年度末)を過ぎると税務署に居住用財産として扱ってもらえなくなり、課税対象となります。

税率は所有期間が5年超なら約20%。又は売却価格の5%が取得費とみなされるため、譲渡所得が大きくなります。

家を取り壊して土地だけを売る場合も、取り壊しから1年以内に契約を結べば譲渡所得3000万円まで税金が掛かりません。

しかし、賃貸物件として運用すれば固定資産税は掛かりますが、資産として残しておくことができ、相続税の節税にもなり、いずれUターン帰郷してご自身が住むこともできるメリットもあります。

空き家問題で多かった相談ベスト10

○親が住んでいた家が空き家になった

○遠方なので管理できない

○荷物が多くて手が付けれない

○仏壇やお墓があるために動かせない

○修繕が必要だが、費用を掛けれない

○解体を考えている

○賃貸や売買ができる物件か判断できない

○税金の問題がある

○どこに相談したらいいのか解らない

○年に2、3回帰っているだけで、今後どうすれば良いか悩んでいる

遺品整理・不用品回収はお任せ下さい

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年08月11日(水)

8bbe63c01c8311e36d3f24d035190a15 s

 

遺品整理・不用品回収の「何でも片付けたいワンピース」では、故人の思い出が詰まった大切な品々のお片付けをお手伝いさせて頂いております。もともと故人の遺品整理は家族が行うものでしたが、分別が厳しくなり、ご家族だけで行うことが難しくなってきています。

当社には遺品整理のプロフェッショナルである遺品整理士が在籍しており、1点1点丁寧に仕分け致します。より良いサービスがご提供できるように、遺品整理士の他に、終活プランナー等の資格も取得致しました。当社は台東区、中央区、港区を中心とした東京23区に対応しております。まずはご質問だけでも構いません。遺品整理・不用品回収でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

新型コロナウイルス感染症の対策について

カテゴリ: 何でも片付け隊 ワンピースブログ 作成日:2021年08月08日(日)

3202541 s

 

新型コロナウイルス感染症の対策について

【新型コロナウイルス感染症に対する当社スタッフの対応について】

遺品整理・生前整理は、
お客様やお取引先の皆様が安心してご依頼いただけるように以下の取り組みを徹底しております。

① 手洗い・うがい・アルコール消毒の徹底をしております。
・薬用石鹸・うがい薬・アルコール消毒液、次亜塩素酸水を設置し、来社される方への
 衛生面へ配慮しております。
・弊社スタッフは必ずマスク着用をし、会話時の距離も配慮致します。
・ご来社時は、マスクの着用をお願い致します。
・ご使用後の机、椅子、ドアノブなど全て毎回、消毒を行っております。
・倉庫、事務所、サロン内など全て定期的な換気を行っております。
・事務所とサロン内には、殺菌効果の高い精油をブレンドしてアロマ空間を
 プロデュースしております。

② スタッフ出勤時の体調の管理を徹底します。
毎日朝礼時に問診を行い、体調(せき・くしゃみ・発熱)についての確認を徹底しています。
*現在のところ、体調不良のスタッフはおりません。
(今後、体調が優れない場合や、速やかに検温を実施し、37度以上ある場合は出勤制限いたします)

③ 手指及び利用機器すべてに消毒
日常業務として実施している作業車両(作業用品等)及び機器等を次亜塩素酸水で洗浄を随時行っています。

④ 見積等の訪問や現場での作業時にマスクを着用
お見積りで訪問時、現場での作業時などココピアスタッフは全員マスク着用で対応致します。
(ご訪問の際に、最新の注意を払いお客様との距離を取り、マスクでの対応ご了承ください。
 

直接お会いする事が不安の方には、オンラインでの見積、
オンライン相談窓口などで対応しております

⑤スタッフ全員の心がけとして
出勤時間以外、および休日の不要不急の外出は各自控えております。
毎朝の朝礼時に外出先などの報告も随時しております。

以上、弊社のコロナウィルスについての対策等については、厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づき対応しております。

ワンピースでは新型コロナウイルス感染予防対策をスタッフ全員で徹底させていただき、
遺品整理、生前整理、特殊清掃などお片付けが必要な方が
安心してご依頼いただけるように対応させていただいております。

台東区・中央区・港区を中心に遺品整理・不用品回収を致します。

お問い合わせフォームへ

台東区・中央区・港区を中心に遺品整理・不用品回収を致します。

遺品整理・不用品回収のご相談・お見積りはお気軽に

0120-017-153

お問い合わせフォームへ

遺品整理士

Copyright ©何でも片付け隊 ワンピース All Rights Reserved. [ login ]

何でも片付け隊 ワンピース

HOMEはじめての方へ作業の流れ会社概要お問い合わせブログ

Copyright ©何でも片付け隊 ワンピース All Rights Reserved. [ login ]